« 2010年8月 | メイン | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月13日 (月)

寝る前の水分補給について

Imgp0908_edited 前回書かせて頂いたブログを見た方から、
「寝る前に水分を摂ると、むくむんじゃないですかwobbly?」
という声を頂いたので、今回はそれについてお答えしたいと思いますhappy01

一般的に、上に書かせて頂いたように思われがちですが、
実は、寝る前のコップ1杯の水分補給はとても大切なんですよsign01
常温または温かい水分は血液をサラサラにし、リンパの流れ(リンパの停滞もむくみの1原因です)もスムーズになるのでむくみを解消します。
ただし、お茶など体を冷やすものや、水分の摂りすぎはむくむのでご注意くださいshock

寝る前の水分補給は血液を正常に保つことに大変役に立ちます。
というのも、眠っている間に汗をかいたり、血圧が下がったりするので
血栓ができやすい方は特に、脳梗塞の予防として睡眠前後の水分補給が大切になります。

また、間食の代わりに水を飲むことは、空腹感を一時的にですが抑えることができ、ダイエットにも効果があります。

2010年9月 8日 (水)

気ままにLBに出させて頂きました♪

Imgp4867 Imgp4869

事後報告になりますが、先日テレビに出させて頂きましたtv
山田ゆうこさんがリポーターでいらっしゃってとても楽しかったですhappy01 heart04

今回はハーブ薬膳カレーを取り上げて頂きましたが、
誰でも簡単に普段のお料理にハーブや生薬を取り入れる事が出来るんですよsign01
うこんはターメリックという別名があるのですが、ほとんどのカレーに加えられています。
あの黄色い色のもとになっているのがうこんですhappy01
別の機会にでもまた、簡単にお料理やお菓子などにハーブを取り入れる方法をお話しさせて頂きますねwink

明日木曜日にも、朝の番組に出させて頂きますのでまたご報告しますnote

2010年9月 7日 (火)

朝起きてのトラブル

朝起きたら顔がむくんで、「ガーンcrying」ってかた多いんじゃないですか?
実は私もそんなことよくあります。

原因は様々で、病的なものもImgp4862もちろんあります。
西洋医学的には、心臓や腎臓の病気や、甲状腺の異常で顔のむくみが起きるというのが一般的な見解です。
東洋医学的にも、一番は五臓(肝・心・脾・肺・腎)のなかの腎の以上を一番に疑います。

そういう難しい事は後々またご説明するとして、簡単な解消法は

1)半身浴をする
2)蒸しタオルを顔にあてる
等ですが、「朝忙しいのにそんな暇はありませんwobbly」という方、
朝ではなく、前の日から気を付けると少しでもむくみを防げる方法がありますsign03

それは
3)体を冷やさない

という事。
冷やす飲み物(日本茶やコーヒー)を出来るだけ飲まない、どうしても飲みたい場合はホットで飲む、等を心がけるだけでも、朝の蒸しタオルの時間を節約できますよーwink

ちなみに私は寝る前に体を温めるために
シナモンティーを良く飲みます cafe

2010年9月 1日 (水)

漢方薬剤師です

Imgp4301 このブログを初めて2カ月が経ちますが、そういえば自己紹介をしていなかった事に気づいて、いまさら感はありますが、このブログを借りて、自己紹介をさせて頂きますhappy01

私、三品純子(みしなじゅんこ)は薬剤師を生業にし、その中でも特に、漢方(東洋)医学に興味があり、様々なご縁があって、今、福岡で漢方薬剤師として色んなお仕事をさせて頂いていますhospital


漢方と言えば、東洋医学ですが、皆さん耳にした事はあっても、東洋医学とは実際どういうものか、ご存じでしょうかhappy01
今まで漢方や東洋医学に触れる機会の少なかった方は特に、
きっと「sign02」がいっぱいだと思います。

現在の医学は、主に西洋医学に基づいています。
以前の日本人が主流にしていた、東洋医学もこの西洋医学にうまく取り入れる事で
お互いの足りないところを補い合い、相乗効果を期待できます。
今まで、冷えや、不妊などの様々なご相談にのっています。

私が取り入れている簡単な東洋医学の知恵など
ご紹介出来たらと思っています。

よろしくおねがいしますhappy01

最近の写真