« ナイトシャッフルの取材で中山えみりさんが♪ | メイン | 明日1月26日アサデス「オンナTV」に出ます♪ »

2011年1月21日 (金)

冷え要注意ゾーン

冷えについて。
冷えシリーズ二回目です。

今回は特に冷えが体に入りやすい
「冷え要注意ゾーン」についてお話します。

風邪で良く使われる「葛根湯」。
漢方はあまり知らないという方でも知っているという方は多いはず。
これは、「風邪引き始め」に使うものですが、主な症状としては
・ゾクゾクする
・首や肩がこる
・頭や筋肉や関節が痛む
などの症状を取り除きます。
ひき始めは首肩頭から、邪気(病気や冷えなど)が入りやすいのです。

つまりココが病気などの邪気が侵入してくる第一関所なんです。
まずはここをしっかり温めて冷えが入ってこないようにする事が
冷えや風邪から体を守るポイントです。

さらに補足すると
冷え要注意ゾーンというのは
「首・腰(おなか)・手首・足首」
この4点をマフラーやハイネック、手袋や靴下、腹巻などでしっかり温めてくださいね。

ちなみに、ブーツは足首が動かしにくいので
血行不良の原因になりやすいので、脱ぐたびに足首を回すなどしてください。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/494977/25830662

冷え要注意ゾーンを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

最近の写真