« 憧れの人 | メイン | 4/20(水)から一週間博多阪急でイベントをします♪ »

2011年3月24日 (木)

豊かさの象徴

と言えば、「水」。
東洋医学でも、人を構成するものは
「気」「血」「水」。
人が生命を維持する上でいかに水が大事なものか分かります。

福岡県筑紫野市に住んでいた頃のこと。
水がめになっている山神ダム上流の産業廃棄物処分場から、
国の指針値の2倍以上の濃度のウランが検出されていたことがニュースになりました。
当時子供がまだ0歳だった私はとても不安になった事を思い出しました。

イギリスに留学していた学生の頃。
シャワーの水の勢いのなさに驚きました。
浄水装置につないでいないお水は蛇口から出る水でも飲めない事に驚きました。
日本に帰って来て、改めて日本の豊かで安全な水に気付かされたものです。

その水が、自分たちの手で汚されてしまっています。
放射性物質で汚染されつつある大切な私達の命の水。
なんだかとてもむなしく悲しく感じます。

どんなに便利でも、裕福でも、命がなくては本末転倒。
命よりも優先するものってありますか?

経済的なダメージも相当大きい事が予想される中
命の「水」まで自分の手で破壊し、
「豊かな国」は過去のものになっていくのでしょうか・・。

ツイッター  http://twitter.com/#!/sakurachanoma
ホームページ  http://sakura-cafe.cc/     http://chanoma-cafe.cc/   

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/494977/26199017

豊かさの象徴を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

最近の写真