« 大地震 | メイン | 憧れの人 »

2011年3月20日 (日)

発言の影響

日本人みんなが何かしたい、何ができるかと
自分の考えで、色々行動を起こしたり、発言したりしています。
もちろん私もその中の一人。

でも、本当にそれが被災地の方達の助けになっているか
もう一度考える必要があると思います。

阪神大震災の時、
正義感の強い人たちが何かしたいと現地に入ったけど
素人なので、現場の足手まといになりさらには
少ない食料を食べてしまうという事になってしまった
というのを聞きました。

今回の件でも、励ましメールを沢山の方が被災者の方に送り、
被災地の方の携帯の充電が消耗し、本当に必要な情報が得られないという
状況が起きてしまっているようで、
「ありがたいけど、自粛してほしい」と現場から発信されているとの事です。

何かしたい・・・
でも、とっさに行動する前に、自分の行動がどの様な影響をもたらすかを
一呼吸置いて、考える必要があると思います。

その中にチェーンメールもあります。
福岡ではそこまでのパニックは起きていませんが
デマなどの無責任な情報の発信で実際に混乱が起きています。
買い占めなどで、被災地に物資が回らなくなっています。
消費が冷え切って経済が危険な状態になりつつあります。

本当に今しないといけない事は
物を集める事ではなく、今こそ、自分でもしっかり勉強して
情報の信頼性を判断できるようになる事だと思います。
どんなに物をかき集めていても、いざとなった時には
身一つで逃げないといけなくなるかも知れません。
どこへどの様に逃げたらいいのかを、自分で判断できるようにしておく方が
必要だと思います。

安易な情報を専門家でもないのに
発信しているジャーナリストがいます。
専門家でもないのに質疑応答をツイッター上で繰り広げる始末で、
それにも関らず、

プロフィールには
私は原子炉工学の専門家でも放射線の専門家でもないので、私の情報をもとにした行動によっていかなる損害が生じても責任をもちません」

だそうです・・・(笑)

責任が取れないのになぜ断定形で発言するのか、
沢山の質問に、まるで専門家や技術者や学者の様に答えるのか本当に不思議です。
知らない人間は無闇に語らないで頂きたい。
特に、影響力のある人間は、専門家でないのなら
思いや自分の意見は自由だけど、
専門的な事は書くのを控えて頂きたい。

そして被災されたみなさま、そしてそのご親族のみなさまの
1日も早い復旧を心から願っています。

ツイッター http://twitter.com/#!/sakurachanoma
ホームページ http://sakura-cafe.cc/ 
         http://chanoma-cafe.cc/

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/494977/26175812

発言の影響を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

最近の写真