2011年2月 9日 (水)

冷え撃退法 その3「摂」

体を温めるシリーズその3は「摂」。
摂取することです。
おススメ温め食材について今日はお話しますhappy01

1)寒い地方・寒い土地で採れるもの
リンゴ・みかん

2)色の黒っぽい食べ物(食材)、濃い食べ物(食材),暖色(赤・黒・黄・橙色)の食べ物
根菜類(ゴボウ、にんじん、れんこん、ねぎ、たまねぎ)やイモ類(山芋など)。

3)水分が少なく硬い食物(食材)
水分はしっかり補給しないといけなのですが、きちんと排泄されずに体に溜まると体を冷やします。(油も同様)
水分の排出を助ける食材は小豆や黒豆など。
体内の水分をとって、むくみを解消してくれますよ。

4)塩、すなはちナトリウム(Na)の多い食物
肉、卵、チーズ、塩、味噌、しょう油

5)薬味
しょうが、コショウ、山椒、シナモン、クローブ、唐辛子、ニンニク

是非食事の参考にしてくださいrestauranthappy01

2011年2月 7日 (月)

冷え撃退法その2 「温」

最近は少し気温が上がってきているようですが、
まだまだ寒いですよねdespair

私はとても寒がりなのでまだまだ辛い日々です・・。

今回は前回の冷え撃退法のその2です。
「温」
温めるという事。
運動や食事と同時に併用させる事でより温かい体を作る事ができます。

温める方法といえばやはりお風呂spa
体温プラス3~5℃程度のお湯に10分~30分半身浴を。
半身浴とは、みぞおち位までの水位のお湯につかる事です。
湯上がりに、足先に水をかけるとぽかぽか感が持続します♪
注意点は、お湯に長く浸かっていると皮脂がお湯に奪われやすく乾燥しやすくなります。
お風呂上がりに、しっかり保湿する事で乾燥によるかゆみやその他のトラブルを回避できます!!

お風呂に入れないときには
手浴、足浴を!
40度位のお湯を洗面器にはり、手首か足首から先を10~20分浸けます。
以前お話ししたように、手首足首から寒温は入りやすいのです。
肩こり解消にもお勧めですよ。

2011年2月 6日 (日)

牛乳のススメ チョコクリーム抹茶ラテレシピ

今日は簡単レシピをご紹介します。
今泉の「sakuracafe」大名の「chanomacafe」両店メニュー
チョコクリーム抹茶ラテのレシピをご紹介しますnote

一人分
牛乳 200cc
抹茶 7g
砂糖 4g
これにお好みでチョコシロップを10~15g

ミキサーに全部をはかりいれ、ミキサーで混ぜれば出来上がり!
最後にホイップをのせ、最後にチョコシロップをかければ完成です。

簡単でしょhappy01
お店でも人気の商品です♫

この他にも有名店のミルクレシピがもらえるうれしいキャンペーンが!
福岡ウオーカー2月号に「ミルグルメキャンペーン2011」として掲載されていますよ。
九州から選りすぐりの50店舗のミルクを使ったレシピがゲットできるチャンスです。
お店のレシピを知る機会ってなかなかないから、うれしいですよね。

詳しくは
http://www.mirutomiku.jp/milgourmet2011/

2011年2月 5日 (土)

牛乳のススメ

牛乳って体にいい事は有名ですよね。

カルシウムたっぷりで良質なたんぱく質も沢山含まれています。

カルシウムの効能は、骨を丈夫にしたり、イライラなどの精神の安定などに効果があります。
たんぱく質は、血液をはじめ、体を作る材料として重要な栄養素です。
もちろん、肌や髪の毛の大部分の材料もたんぱく質なので美容にもとてもおすすめです♫

その他、牛乳は免疫力の強化もするんですよ!
インフルエンザや風邪をもらいやすいこの時期、特にうれしい食材のひとつですよね。

次回は、牛乳を使った簡単レシピをご紹介しますhappy01

2011年1月25日 (火)

明日1月26日アサデス「オンナTV」に出ます♪

KBCアサデスに
明日出演させて頂きます。

SAKURACAFEという今泉にある私のお店で出している
「ハーブ薬膳カレー」
という商品を取り上げて頂きました♪

カレーはもともと体を冷やすものなのですが
(もともとカレーは熱いインドの食べ物です。熱いインドの気候で過ごす人の体の熱を取る働きがあるのです。)
体を温めるハーブを何種類もブレンドしているので
カレー好きの方で、冷え症の方なんかにはとてもお勧めです(^-^)
もちろん美容にもいいですよ。

詳しくは明日のオンナTVを見て下さいhappy01

http://www2.kbc.co.jp/tv/onnatv/

2011年1月21日 (金)

冷え要注意ゾーン

冷えについて。
冷えシリーズ二回目です。

今回は特に冷えが体に入りやすい
「冷え要注意ゾーン」についてお話します。

風邪で良く使われる「葛根湯」。
漢方はあまり知らないという方でも知っているという方は多いはず。
これは、「風邪引き始め」に使うものですが、主な症状としては
・ゾクゾクする
・首や肩がこる
・頭や筋肉や関節が痛む
などの症状を取り除きます。
ひき始めは首肩頭から、邪気(病気や冷えなど)が入りやすいのです。

つまりココが病気などの邪気が侵入してくる第一関所なんです。
まずはここをしっかり温めて冷えが入ってこないようにする事が
冷えや風邪から体を守るポイントです。

さらに補足すると
冷え要注意ゾーンというのは
「首・腰(おなか)・手首・足首」
この4点をマフラーやハイネック、手袋や靴下、腹巻などでしっかり温めてくださいね。

ちなみに、ブーツは足首が動かしにくいので
血行不良の原因になりやすいので、脱ぐたびに足首を回すなどしてください。

2011年1月17日 (月)

ナイトシャッフルの取材で中山えみりさんが♪

私の経営しているカフェが2店舗あります。
SAKURACAFE(福岡市中央区今泉)、CHANOMACAFE(福岡市中央区大名)です。

CHANOMAの方に、福岡放送のナイトシャッフルの取材で
うちのお店の薬膳火鍋が紹介されました。
http://www.fbs.co.jp/night_s/
それに中山えみりさんがきましたhappy01
お人形のように可愛くて、素敵な人でしたよ。

放送は2月20日です。
是非お楽しみに(^-^)heart01

2011年1月14日 (金)

冷え撃退法その!「動」

毎日寒いですねー。
冷えやすい私は毎日自分に薪をくべる様な日々を過ごしています。
私が実行している冷え撃退法を大きく4つご紹介します!

「動」。
文字の通り動く事。
筋肉は体温を作り出す役目を持ちます。
その筋肉が運動不足で少なくなっていると、自分で熱を作りにくくなり冷えやすくなります。
女性の方が男性より冷え症の人が多いのはその為です。
男性ってぽかぽかしていて湯たんぽみたいですよねhappy01

まずは適度に運動して筋肉をつける事です。
ダイエットにもなるから、一石二鳥ですよねーwink

もうひとつ、ストレッチも大切です。
ふだん使っていない筋肉を伸ばすことにより、血液循環を促進し、脂肪を燃焼させます。
「外で運動するのは寒くていや~」なんて出不精の方もテレビを見ながらのストレッチは
できるのではないですか?
効果的なストレッチ法についてはまたゆっくりご紹介しますが
簡単なものをいくつかご紹介します。
・椅子に座ったまま、アキレス腱(かかと)をのばす。
・両手を頭の上で組み、しっかり上へ伸ばす。
後ろで手を組み、肘を内側にねじります。その際胸を張ります。
・椅子に座ったまま脚を組んで、組んだ側の手で反対の足を触るように体を曲げます。左右均等に行ってください。
ストレッチをする秒数は一回5秒から30秒間を目安に行って下さい。はじめは短く、次第に長くが基本です。自分のペースに合わせて行いましょう。

ちなみに私はストレッチをランニングをしています!
寒くてちょっと辛いこともありますが、何事も努力しないと手に入りません!!
頑張りますhappy01

2011年1月11日 (火)

1月11日は鏡開き もち米で体ぽかぽか

「鏡開き」は、もともと新年の仕事・行事初めの儀式の一つです。
「鏡」は円満を、「開く」は末広がりを意味します。

年の始めに鏡餅を供え、一年の健康と発展を祝って供えた鏡餅を食べる『鏡開き』が今でも、正月の行事として受け継がれています。

もち米は体を温める食材で、冷えるこの時期にはとてもお勧めの食材です。

今日は鏡開きにちなみ、SAKURACAFEもCHANOMACAFEも白玉団子を無料サービスしました(^-^)
皆さんも、お餅を楽しみましたか?

2011年1月 7日 (金)

1月7日は七草がゆ

七草。
せり・なずな・ごぎょう・はこべら・ほとけのざ・すずな・すずしろの七種の野菜です。 

この七草がゆの風習は、平安時代から行われてきているそうです。
お正月にたまった邪気を追い払い、一年の無病息災を願うものです。
七草を食べるだけで無病息災が手に入るのならこんなに簡単な事はありませんよねsmile
おかゆを食べる事で、お正月という特別なイベントで乱れた食生活を見直したり
自分の体を大事にする事を思い出すきっかけになる大事なイベントだと思います。

ちなみに、秋の七草もあります。
春の七種と違って、秋の七草に直接何かをする行事は特にありません。
秋の七草は、それを摘んだり食べたりするものではなく短歌や俳句をを詠み眺めて楽しむことが、古来より行われていました。

日本人って本当に風流ですよね。

ちなみに昨日6日と今日7日は
SAKURACAFEとCHANOMACAFEで薬膳火鍋の〆に雑炊を頼まれた方に
七草のトッピングを無料サービスしていますsign03
是非薬膳七草がゆでデトックスしませんか?

Photo_2

最近の写真